スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除機はサイクロン?

CFP試験も終わり、一段落した所で今日は買い物に行きました。

行き先は池袋のヤマダ電機。

10年来使っていた掃除機が壊れてしまったので、
今日はその代わりになる掃除機を買おうと思ったのです。

いきなり金の話で申し訳ありませんが、
掃除機って高いんですね!?

僕はてっきり1万円程度、高くても2万円出せば高性能の
掃除機が買えると思ってたんですが、全然話になりませんでした。

家電製品素人の私でも知っている
ダイソンの掃除機なんて5万円から8万円くらい。

たけぇーよ、ダイソン!!
商品の中には数カ月前にガイアの夜明けで特集されていた
吸引器が丸っこくなっている新製品も販売していました。

ダイソンって試作品を作るときはまず段ボールで作るんですってね!?
完全に余談になってしまいましたが・・・


ということで、全然、自分の予算が少ないことを再認識して、
泣く泣く、1万円プラスして3万円を予算としました。

ダイソンの掃除機は絶対に買うことができないので、
あきらめて日本製に。
そこで、課題となったのが、サイクロン式か、紙パック式か。
要は、ゴミがたまったときに紙パックを取り出してそのまま捨てるか、
サイクロン式の器を外して捨てるのを選ぶのかってことです。

全くもってこちらもどちらを選んだほうがいいのかわからないので
店員に質問。若い兄ちゃんでしたが、丁寧に答えてくれました。

結局、東芝VC-C11というサイクロン式が27,000円で売っていたので、
それを購入しました。

帰宅して、早速この東芝VC-C11を試してみました。

すげー!
すげーよ、サイクロン。

ゴミが、器越しに見えるからなんか掃除をやった感が出るね!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トヨタのCMでドラえもん

皆様の清きワンクリックお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

今朝のめざましテレビで
トヨタの新CMの撮影風景が放送されていた。

最近始まったトヨタのCM。
トヨタのFUN TO DRIVE。

原点に帰ろうってことなのかなぁ。
車に乗ることを楽しむ、そんなことを訴える内容。
何かの新車を宣伝するわけでもなく、
なんとなく、車にのろうかなぁという気持ちにさせようとしている。
イメージ売り込み型CM。

金持っている企業じゃないとこんなCM流せないよね。

とにもかくにも
のび太の30歳編というのがこのテーマ。
ドラえもんキャラクターがみんな30歳になっている。

のび太役は妻夫木聡。
ジャイアン役に小川直也というのが第1弾だった。
年をとっても音痴なのは変わらないのがウケル。


今日の放送では第2弾の撮影風景。
スネオ役に元NEWSの山Pこと山下智久。

これが髪型をうまく表現しているんだなぁ。
金持ち、きざなところは子供の頃から全くかわらん。
しかし、スネオに山下とはいいキャスティング。

そしてしずかちゃん役は・・・知らない人。


驚くべきはドラえもん役。
なんと、あのジャン・レノですよ。

ジャン・レノ。

ぶったまげた。

たかだか30秒のCMのために、ジャン・レノを使うとは。
恐るべし。トヨタ。

最近ダイハツもブルース・ウィルス使ってたし。

さすが自動車業界。

でも楽しいCMだね。
久しぶりに。

新型ルービックキューブ 3Dギアキューブ

今朝のズームインスーパーで面白い商品を紹介していた。
かつて大ブームを巻き起こしたルービックキューブの
新商品である。

その名も
『3Dギアキューブ』

タカラトミーアーツの
新商品であるが
これまでのルービックキューブと
この3Dギアキューブ、いったい何が違うのか?

直径6cmの立方体、9面あることには
変わりがないのだが面の中心が歯車状になっていることが
大きな特徴。

従来は立方体の上部のみスライドさせることが
できていたのだが、このギアキューブではそれができない。

上部のスライドに連動して歯車と一緒に
中心部も回転してしまうのだ。

テレビでは東大のルービックキューブ研究会(だったか?)の学生が
このギアキューブにチャレンジしていた。

いかにも勉強しかできなそうな見た目ががキモイこの学生。
従来のルービックキューブの完成までの所要時間は
たったの13秒!!

に対してギアキューブは完成までに20分もかかっていた。
天才の東大生が20分かかるんだから
一般ピープルは恐らくその何倍もかかるだろう。

買ったはいいものの、完成できなくて
飽きてしまう人が増えそう・・・

スリムクラブ M-1グランプリ

ついにM1グランプリが終わった。
僕が生放送で見始めたのが第2回のM1グランプリからだから
足掛け9年見たことになる。

今年、ラストの優勝者は笑い飯。
ダブルボケという異色のコンビで
第2回目のときに確か博物館の弥生人か何かのネタをやった気がするが、
あのときは大爆笑した。

今ではその時の面白さのかけらすら感じられないが、
ラストでの優勝というのは
なんともやらせという感じがして寂しい。

昨年優勝したパンクブーブーも
敗者復活で決勝まで勝ち残ったものの、
なぜあのネタをやったのかが不思議でしょうがない。
1回目の予選とほとんど一緒じゃん!?

ぜんぜん面白くねー!!
途中からひねるのかと思いきや
最後まで変わらなそうだから
途中で亀田のボクシングに変えたよ。


昨年ダントツの面白さだっただけに
残念でしかたがない。


それに引き換え
よくわからないものの、面白かったのが
スリムクラブ。
予選でも紳助がかなり期待していただけあって
面白かった。
というより予測できない面白さがよかった。

スリムクラブの1人、声かすれてて聞こえづらいし・・・


ネットで調べてみたら
スリムクラブってエンタの神様で
『フランチェン』やってたやつなのね!?

クソつまらないねただったけど、
漫才は意表をつく面白さだった。

スリムクラブ、優勝はしなかったものの、
年末から年始にかけて露出が増えそうだね。

優勝を逃しても有名になったコンビって数多くある。
例えばアンタッチャブルやオードリーのように。

このスリムクラブもかなり有名になりそうな可能性大だね。
年末年始はこの沖縄出身の2人組、スリムクラブから目が離せそうにないなぁ。




ホットカーペット 電気カーペットのオススメ 富士通ゼネラル

師走も10日を過ぎて、だいぶ寒くなってきました。
今の家に引っ越したのは今年の4月。

ということで今年が今の家での初の
越冬ということになります。

越冬っていっても住んでいるのは東京だから
それほど寒さも厳しくないのだが、
今の家の暖房器具はエアコンのみ。

個人的な好みでエアコンは冷房は好きだが、暖房は好きじゃないの。

なんか空気が乾燥する気がして

ということで、来る厳しい寒さ対策のため、
今日は暖房器具を買いに池袋に行ってきました。

ファンヒーターは高いからパス。
ストーブは火事になるからパス。
ということではなっから選択肢はホットカーペットでした。

池袋といえば言わずと知れた家電量販店の超激戦区。
ビックカメラとヤマダ電機日本總本店があるのだが、
まず足を運んだのはヤマダ電機。

見るとほとんどの大きさは
1畳~3畳。
とくに2畳用が多いことからこのタイプの需要が一番
多いことがわかる。
価格帯はだいたい5,000円~25,000円。

部屋の大きさから
2畳~3畳用を選んでいたのだが、
このホットカーペットってそんなに需要ないのかな?
それほど各メーカーがしのぎを削って売ってます!
って感じじゃないのね。
で、自ずと選択肢は絞られてくるわけ。

聞いたことのないようなメーカーと聞いたことある
メーカーだとやっぱり聞いたことある方を選んでしまうもの。

選んだのは富士通ゼネラルの
電気カーペット。
富士通ゼネラルはこの道12年らしいが、
なんとメーカーで初の電磁波99%カットの技術を開発したらしい。

値段も多少高めだったが、
カーペットカバーの質、肌ざわりが段違いだった。
最高級ファータッチタイプだそうだ。

気になる電気代も1時間あたり8.9円。

エアコンの電気代が10.2円らしいので、
財布にも優しい。



しかもこれから子供が生まれる予定なので
やはり気になるのが電磁波の影響。

普段から子供の肌が触れるカーペットだからこそ
健康に影響が少ないものにしたいと思って、買いました。

ポイントはつかなかったものの、
値切ってなんとか800円だけ値引きしてもらいました。



たまにはこういう
買い物もいいね。
スポンサーリンク
本日ポイント増量!!
バオー来訪者
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。