スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人外注とサラリーマンの違い

今日は一日雨のようです。
雨に放射能が混じっているかもしれないので
外出は控えて家で仕事をしようかと。

実は今週の金曜日に新規顧問先にて
先方からの依頼による勉強会を開催します。

内容はタイトル通り
『個人外注とサラリーマンの違いについて』

現在、従業員として働いている方々に対して
止むに止まない事情により
会社としてはどうしても独立してしていただくしかないというお話でした。

外注と、従業員、非常に微妙な問題ですよね。
これから独立していただくにあたり、いろんな不安を感じる方も
いるかと。

その不安を払拭するために
サラリーマンと外注との違いをわかりやすく
説明したいと思います。

会社側にとっては
今まで通り出社、退社して働いているようでは
税務上外注ではなく、給与として外注費が否認されてしまうという
リスクも発生しますから、契約書の締結等やっておくべきことは
あります。

では従業員にとってどんなメリット・デメリットがあるのか。

【税務】

①給与所得控除から青色申告控除へ

開業届、青色申告控除の届出をだすことで10万円の控除が認められる
複式簿記をつけることで65万円の控除(経費)を収入から差し引くことができる

②仕事に関わる経費を算入することができる

取引先との食事代、仕事につかった消耗品、電話代、個人で使用している車など
を経費に参入し、収入から差し引くことで税額を抑えることができる

【労務】

①健康保険は国民健康保険へ

基本的に給付内容は変わりませんが、もっとも大きな違いは
傷病手当金がなくなること。
傷病手当金とは業務外の理由により出社できなくなった場合、
休業4日目から給料の日額3分の2が給付されるというものですが、
国民健康保険にはこの給付がありません。

②厚生年金から国民年金へ

これもひとつのデメリット。
将来もらえる老齢年金は減り、万が一の障害年金、遺族年金も
受給金額および受給対象者が大きく狭まります。
また配偶者がいた場合は、配偶者も国民年金に加入する義務が出てきます。

思いつくままに書いてきましたが
こんな内容を発表してきたいと思います。
これから独立する方々ですので
来年の確定申告の見込客ゲットに向けて
頑張ります!

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

転職について考える

前回のログでも書きましたが、
来年からU.S.CPAの受験勉強を始めます。
将来の転職、キャリアアップを目指します。

既に3つの予備校の
パンフレットを取り寄せました。

いやいや、皆レスポンス早いのね。
ネットで申し込んだら遅くても2日以内には
資料が届くし、メルマガは届くし、
無料説明会のはがきが別途届くし・・・

さすが体制が構築されているというか。

現在のところ候補としてはアビタス、TAC、そして
講師が有名な佐々木洋和先生のプロアクティブです。


明日の夜、アビタスの説明会に行ってきます。


今の会社に転職して5年が経とうとしていますが、
やはり業務の伸びシロが頭打ちかなという
感じが否めません。

その感覚がこの1年~半年くらいで
自分の中でもやもやっとしていました。

思えば前職から今の職業に転職したのも5年前。

5年というのは一つの区切りなのかもしれません。

今の職業に転職する際、私自身、
転職サイトや転職のエージェントを活用しきれませんでした。

当時、最初に相談したのが
リクルートエージェントです。

エージェントって名前はかっこいいけど、
大した相談にも乗ってくれず、
こちらの希望をコンピューターに打たせて
50社くらいの候補が載ったリストを出してきて

『で、自分この中から選んでくれや?』

みたいな投げっぱなしジャーマンをくらいました。

当時は社労士の資格をとったばかりで
実務経験ゼロ。

やはりこの現実が厳しく、
活用したのは人材ドラフトという転職サイトでした。

未経験で就職できたのが今の職場。

あれから5年。

次の職場目指して
また密かに準備を始めます。

U.S.CPAの予備校比較は
また次回。

儲かる歯科クリニック  潰れる歯科クリニック

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

今日は会社主催のセミナーだった。
この講師というのが破天荒というか、
とんでもなく言いたいことだけをいう
悪態をつく先生なのだが、
ものすごい実力の持ち主である。

テーマは経営の原理原則。

この先生にかかれば伸びない客はないというくらい
超売れっ子のコンサルタント。
知識、経験談だけを売り物にする名ばかりコンサルタントが多い世の中で
この先生はまさにホンモノだ。

担当の顧問先も何件か参加してもらっているのだが、
中でも歯科医院、クリニックが多い。

今や歯科クリニックは群雄割拠。
コンビニと同じくらい歯科クリニックは乱立している。

数が増えれば勝ち組、負け組は出てくるもの。
現在数件の歯科クリニックを担当していますが
割合どの先生も健闘している。

今は保険診療だけではとてもじゃないが
経営していけない時代。

しかしながら、だいたいどの先生も悩みは同じ。

新患が増えない

自費が増えない

スタッフが安定しない、などなど。

となると、どこに主眼を置くのか
インプラント主流なのか
予防歯科に力をいれていくのか
訪問診療を始めるのか

先生に将来のビジョンを聞いてみると
未来像、目標を描けていない先生が多い。

その目標を持つためのお手伝いを
していくべきである。

幸い僕が担当させていただいている
先生方は経営者の方もいらっしゃれば
歯科医としての技術を磨き続けている方も
いらっしゃる。

最近では保険ではなく
自費を選んでくる患者も多いと言う。
生き残りをかけて
これからも競争は続いていく。

果たして今日のセミナーがどのような影響を及ぼすのか。
批判するのは簡単である。
難しいのは聞いたことを実行すること。
年をとれば取るほど保守的になり、
腰は重くなるもの。

ただ、今業績が落ちているのであれば
このまま続けても回復する見込みは絶対にない。
今、時代は1998年以降の競争社会。
不況はいつか終わり、好況の時代がやってくるが、
競争は違う。

会社が潰れるまで競争は終わらない。

今やコンビニよりも多いと言われる
歯科クリニック。
何とか力になっていきたい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

労働基準監督署調査

んー。
いったい何だったんでしょうか。
今日の臨検に要した3時間は。。。

労基署って税務署と比べたらうんこみたいな
仕事しかしていないなぁ。。。

調査の聞き取りも曖昧だし、
そもそも会話も咬み合っていないし、
担当者やる気あるのか?って感じ。

3時間無駄にした。

指摘されたのは
労働者名簿の不備と有給休暇の取得が少ないことくらいか。
残業代、労働時間管理なんて全然スルー、ドライブスルー。
労働条件通知書も昨日、急遽2年分を作成したけど、
さらっと目を通しただけで終了~

これでいいんかいな、って感じ。

もちろん職員からは避難の雨嵐。
期待してはいなかったとは思うけど、
未払い残業代が消えたわけですから。

しかし、普段税務調査を受けているのと
比べたら本当に月とスッポンって感じだな。
あれで給料もらえるんだったら
俺も転職しようかな。

とは言うものの、
やはり、労働時間管理、就業規則の制定、そして
固定残業手当についての記載、労働条件通知書での定義は
重要ですね。

昨日も未払い残業代対策についてのセミナーに
出席しましたが、とっておきの対応策というのは特になく、
不必要な残業代を減らすために中間管理職が
しっかりと部下の労働時間管理を行うべし!って感じの
内容でした。

通達、判例を抑えることも必要だけど、
根本として残業をさせない仕組みづくりが何よりも大切。

とは言うものの、最近の労働者は知恵をつけてきてるよね。
特に能力のない人間ほど、権利主張ばかりしてくる。

「残業代」「解雇」とキーボードを叩けば
あっという間に情報が手に入る時代だからこそ
足元をすくわれないようにぎりぎりの法令遵守した
就業規則の制定、周知がやはり必要になってくるのだろう。

まさに今のビジネスチャンスだ。

CFP試験

CFP試験の勉強をしています。

CFPって知っていますか?
Certified Financial Plannnerの略で
国際的な資格なんです。

アメリカでは相当有名な資格です。
科目は全部で6科目からなり、

ライフプラン・リタイアメントプランニング
タックスプランニング
金融資産運用設計
不動産運用設計
相続・事業承継
リスクマネジメント

となっています。

年に2回、6月と11月に試験があります。
試験の内容自体はそれほど難しいとは思いませんが、
非常に出題内容が細かく、経済のニュースなどが
反映されるため、世の中の実情に非常にあっています。

勉強時間はどうでしょうか、1科目30~50時間で
合格するだけの力はつけることができると思います。
今まで合格した科目すべて勉強を2週間前から始めています。

まぁ、一般人と比べて仕事とリンクするという意味では
多少有利とは言えますが。


中小企業なんかを相手にしていると
質問されるような内容がテストから出題されるため、
試験勉強と実務がリンクするという一石二鳥って感じです。

僕は現在、3科目合格してまして、
来週日曜日に4科目目の金融資産運用設計を受験予定なんですが・・・
さっぱりですわー・・・はぁ~

僕の勉強方法って、テキストを勉強することは絶対にせず、
まずは過去問に目を通して、出題傾向を探るというのが
革新なんですが、、、全くと言っていいほど
回答できません。

早くも挫折しそうです。
とりあえず、あと1週間半、駆け抜けますが、
来週土曜日は友人結婚式、、、みたいな。





スポンサーリンク
本日ポイント増量!!
バオー来訪者
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。