スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年収2000万円

の手帳術。

先週のPRESIDENTのタイトルだ。

毎年この時期になるとどのビジネス誌も
手帳術の特集を組み、また書店に行けば
手帳コーナーにずらりと並ぶビジネス手帳の数々。

僕は昨年、フランクリンプランナーの手帳を購入し、
(1日1ページタイプ)
手帳を書き始めたのだが、どうもしっくりこない。

というのも会社でも独自のスケジュール管理帳を
記入させられているからだ。

どちらかに書いて、どちらかには書いていないという非効率さ。

社会人になって9年目になり、これまでいろんな手帳を
(以前の営業時代は会社から支給されるものを使っていた)試してきたが、
結論としてはシンプルなものがいい。

夢手帳だの有名コンサルタントが監修した手帳だのって発売されているが、
シンプルで書き込み欄が多いものが一番自分にしっくりくる。
手帳記入に懲りすぎて手帳自身に管理されている人もいるが、
それでは本末転倒な気がする。

一生モノの手帳を今年は探すことにしよう。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
本日ポイント増量!!
バオー来訪者
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。